リハビリふくや高津館のリハビリ支援プログラム 川崎市高津区のサービス付き高齢者向け住宅

施設のごあんない

リハビリふくや高津館 サービス付き高齢者向け住宅

施設情報
プログラム
料金と概要

リハビリ支援プログラム

入居者様に合ったリハビリプランを作成し、在宅復帰に向けた無理のないリハビリ支援を行っていきます。当施設で使用している最新の福祉用機器のご紹介をします。

「ロボットスーツHAL®福祉用」

ロボットスーツHAL福祉用の写真

「ロボットスーツHAL®福祉用」は、装着する人の「意思」を感知して立ち座りや歩行動作をアシストする“自立動作支援ロボット”です。病気やケガ、加齢などが原因で脚力などが低下した方や下肢の不自由な方をサポートします。
HALを利用した運動例としては、「膝の曲げ伸ばし」「立ち上がり」「立位保持と荷重移動」「歩行」「階段昇降」などがあります。

リハビリナビゲーションシステム「デジタルミラー」

デジタルミラーの写真

本体の画面がミラーになっていて、そこに映る映像を見ながらトレーニングしたり、自分の姿勢や動作を確認できます。 
トレーニングメニューとしては、「ストレッチ」「筋力アップ」「バランス訓練」などを行えます。個人別にデータを保存し、過去との比較や訓練の履歴なども確認できます。

「リハビリウム起立くん」

リハビリウム起立くんの写真

「リハビリウム起立くん」は、リハビリとして高い効果を認められている“起立運動”を効率よく行えるようプログラムされたシステムです。
テレビ画面を見ながら、起立運動を行うことで、脚の筋力維持や増加を図り、背中や首などの筋力強化にもつながります。この運動を継続することで、日常生活動作(ADL)もレベルアップします。

WEBからのお問い合わせ